令和2年度 第29回「とちぎ教育の日」ポスター原画コンクール 結果

 

最優秀賞

 

栃木県立宇都宮商業高等学校 1年
岡田 千鶴(おかだ ちづる)さんの作品

 

優秀賞
 

宇都宮市立今泉小学校
4年

山﨑 愛理
(やまざき あいり)
さんの作品

 

真岡市山前中学校
3年
細谷 知世
(ほそや ともよ)
さんの作品

 

星花幼児園
年長組
阿部 優菜
(あべ ゆうな)
さんの作品

 

 

茂木町立茂木中学校
1年
浦井 里菜
(うらい りな)
さんの作品

 

佳 作

星花幼稚園
年中
川名 絆暖
(かわな はのん)
さんの作品

星花幼稚園
年長
大島 旭陽
(おおしま あさひ)
さんの作品

星花幼稚園
年長
吉村 優菜
(よしむら ゆうな)
さんの作品

星花幼稚園
年長
池田 彩麗
(いけだ さえら)
さんの作品

星花幼稚園
年長
大谷津 真歩
(おおやつ まほ)
さんの作品

星花幼稚園
年長
上川原 想
(かみがわら そう)
さんの作品

茂木町立茂木中学校
1年
松原 瑚青
(まつばら こはる)
さんの作品

茂木町立茂木中学校
1年
羽石 優花
(はねいし ゆうか)
さんの作品

茂木町立茂木中学校
1年
永嶋 花瑠
(ながしま はる)
さんの作品

 

栃木県立宇都宮商業高校
1年
大貫 桜咲
(おおぬき さくら)
さんの作品

栃木県立宇都宮商業高校
1年
阿久津 琴羽
(あくつ ことは)
さんの作品

栃木県立宇都宮商業高校
1年
安部 葵優
(あべ あゆ)
さんの作品

学 校 賞
栃木県立宇都宮商業高等学校

 

 

 

審 査 概 評

◆創立29周年を迎えた「とちぎ教育の日」のポスター原画コンクールの作品募集のテーマは、『深めよう 学びの絆 共に紡ごう 新時代』でした。今年はコロナの影響で学校や幼稚園などが休校や休園となったり、夏休みが短くなったりするなど、子どもたちにとって我慢の生活が続き、このコンクールの作品募集も心配されました。しかし、そんな中でしたが、このポスターコンクールに54点もの作品の応募があり、子どもたちの健気で純粋な姿勢に、明るい未来がうかがえる思いがしました。

◆応募された作品は、友達と助け合ったり、協力し合ったりする様々な学びの姿や、学校という枠を超えて人々と関わる姿が描かれており、テーマに沿った作品が寄せられていました。
幼稚園生の作品は、力強いタッチで思い切り描いたものが多く、描かれた人物の表情がいきいきとしており、どの作品もその子らしい良さが感じられました。
 また、小学生や中高生では、友達との学校生活の様子を描いたものが多く、テーマから、それぞれにイメージを膨らませて、構図や色調などを工夫しておりアイディアに富んだ作品になっていました。

◆最優秀賞は県立宇都宮商業高等学校1年の岡田千鶴さんの作品が選ばれました。筆の先から広がる鮮やかな色彩が、楽しい学校の生活をとおして輝く未来に夢が膨らんでいくような構成をとっており、笑顔の女の子が、「深めよう 学びの絆 共に紡ごう 新時代」と呼び掛けているような素晴らしい作品になっていました。 
 また、学校賞は、細部まで描き込んだ充実した作品をたくさん応募していただいた、県立宇都宮商業高等学校が選ばれました。
 今回は、コロナ禍のため「とちぎ教育の日」のイベントは中止となりましたが、本コンクールでは、関係学校・園の皆様方のご協力により、積極的に作品応募にご尽力いただき心から感謝申し上げます。